SNSでの出会いとクリスマス

トップ画像に自分の写真を載せていたらイケメンくんからメッセージをいただきました。タイプだったのと家が近かったので友達になりました。
数年間お互いのSNSにコメントをしあう仲でした。いつか会おうね。と約束していましたが、彼はまだ大学生で、実家は近いけど、アメリカに留学していました。
そして、年が6つも下なので、恋愛というよりは目の保養、自分の癒し系の年下くんで恋愛対象にしてはいけないと考えていました。
一時帰国するのでどうしても会いたいと言われ、うれしかったです。SNSで長くやり取りをしていたし、悪い人じゃなさそうだったので会いました。
会ってみると写真より素敵。完全にタイプでした。何回か会いました。

会っても本気にならないようにしようと決めていました。クリスマスも近いしお互い恋人もいないので、
クリスマスにイルミネーションを見に行こうと誘われました。
あまり深入りして好きになったらいやだなあと思う反面、クリスマスを楽しみにしている自分がいて、二人で過ごしました。
楽しいクリスマスでしたが、またアメリカに帰っていきました。ちょっとした数年前のクリスマスエピソードでした。

趣味のコミュニティサイトで出会う

出会い系サイトって、どうしても怪しくて怖いっていう印象がありますよね。
出会いは欲しいけど出会い系サイトは利用したくないという人にオススメなのが、趣味のコミュニティサイトです。
間違いなく趣味の合う人と出会えるし、そうしたサイトはたびたびイベントを主催してくれることから、健全な出会いの場として利用可能だと思います。
かくいうわたしも、そうしたサイトで知り合った人と一緒にイベントに出かけ、そのままお付き合いを始めたことがあります。
ニッチな趣味を持つ人にこそオススメしたい方法です。
ただし、あからさまに出会いを求めているという態度だと、周囲の人に引かれてしまいますので、あくまで趣味を語り合える友人を作るという姿勢で参加するのが吉です。
いろんな趣味のコミュニティサイトざ存在するので、自分にあったものを選んでのんびり活動してみるのはどうでしょうか。
素晴らしい友人も、生涯のパートナーもみつけることができるかもしれません。